新体操の世界選手権のフープで、皆川夏穂

新体操の世界選手権のフープで、皆川夏穂が銅メダルを獲得した。日本勢の個人で42年ぶり表彰台。